筆者がワンルーム賃貸アパートにかつて住んだ経験をもとに、そのメリットをいくつかご紹介致します。

賃貸で利用するインターネット

ワンルーム賃貸アパートのメリット

みなさんはワンルームの賃貸アパートに住まわれた経験はお有りでしょうか。私は、大学卒業後、東京23区内の会社に就職したのを契機に、3年ほどワンルームの部屋に住みました。そこで感じたメリットをご紹介して参りたいと思います。お引越をご検討されている方はご参考までにお目通しください。

まず、ひとつ目のメリットは家賃が安いことです。もちろん場所や築年数などによって大きく左右されるものではありますが、その他の条件が全く同じであれば、基本的に1Kの物件よりは家賃が安いのが特徴です。私自身も、入社したてのころは給料も低く、あまり高いところに住めなかったこともあってワンルームを選びました。次に、利用できるスペースがより広いことも魅力です。あたり前の話ではございますが、例えば、同じ20平米の物件があった場合、仕切りがある1Kの部屋と、仕切りのないワンルームの部屋であれば、当然、ワンルームの部屋のほうが、その分だけ部屋が広くなります。最後に、次回引越をする際の料金が安くなることがあります。引越業者によっては、ワンルーム向けの格安プランを用意していることがありますので、それを利用することができれば大変お得です。

Copyright (C)2017賃貸で利用するインターネット.All rights reserved.