賃貸マンションでも、私なりの拘りがしっかりあります。私のセパレートタイプのこだわりを綴っています。

賃貸で利用するインターネット

賃貸物件への引越しの際、しっかり間取りはチェックしましょう

みなさんは引越しの際、どんな条件を候補にあげるでしょうか?周りの環境、セキュリティ、交通の便など人によって色々条件があがると思います。人それぞれだとは思いますが、共通してあるのが「間取り」だと私は思います。この間取りに関しては引越しをする人なら誰もが気になる、そして拘るところだと思います。私も以前実家から賃貸マンションへの一人暮らしをする際の部屋探しで、かなり間取りに関してはこだわりました。特にこだわったのは、セパレートであるという点です。「お風呂とトイレが別」という点にこだわるのは多数いると思いますが、私がこだわったのはそこだけではなく、更に、「独立洗面台が付いている」ということです。どうしてもセパレートだとそれだけで安心してしまいがちなのですが、注意してよく見ると、結局ユニットタイプからトイレを抜いただけというタイプも多くあるのです。それだと、化粧や髪型をチェックしたいとき、もしそれがお風呂上がりだとしたら床が濡れた状態のところへ入っていかなくてはいけなくなるのです。

私がそれがどうしても嫌で、「独立洗面台は絶対必要」ということを不動産屋さんに伝えました。ぜひ皆さんも引越しの際は間取りなどをしっかりとチェックして頂きたいと思います。住んでから後悔しても遅いですし、住むに当たって間取りはすごく重要だと、経験上すごく思うからです。

お役立ち情報

Copyright (C)2017賃貸で利用するインターネット.All rights reserved.